担当する地域

確認家事代行求人を選ぶときには営業範囲も重視する必要があります。その会社がどのエリアを営業範囲としているかを確認しておかないと、とんでもなく遠い場所に派遣される可能性もあります。交通費が支給されないような会社だといたずらに交通費が嵩んでしまうでしょうし、移動にかかる時間ももったいないです。求人に応募するときはらかじめ業務を担当する地域を確認しておきましょう。求人広告に明記されていることもあればどこで業務を行うのか記載されていないこともあります。そのような場合は事前に問い合わせるなりするべきでしょう。

家事代行サービスを提供している会社によって営業範囲はまちまちですし、非常に広い範囲を営業エリアとしていることもあります。基本的にはクライアントの自宅やサービス提供場所に近いところに住んでいる方が派遣されるとは思いますが、会社によってはかなり遠い場所に派遣されるようなことも考えられます。そうなると先ほどお話したようなことになってしまうでしょうから、営業エリアという部分は意外に重要です。自分が働きやすいエリアで業務を担当できるような会社を選んでおけば間違いないでしょう。採用される前にこうしたことは確認しておく必要があります。


Pocket